あなたと結ばれる運命の人の顔と出会う方法

誰もが運命の人と出会いたい。今まだ見ぬ運命の人の顔はどのような顔をしていて、どのような人物なのか?顔の良し悪しは良いに越したことはない。しかしながら顔だけがすべてはない。
自分の人生を左右するパートナーの顔がもし分かるのであればわかりたいと思うのは自然な感情です。誰もが運命の人と出会っているわけでもなく離婚率の上昇が、それを物語っているのです。
そこで運命の人と出会えるように、今回はその運命の人の顔について少し掘り下げていきたいと思います。

運命の人は顔が似ている

自分の顔と運命の人の顔は実はよく似ていると言われます。
こう言った言葉を聞いたことはないでしょうか?「似た者夫婦」という言葉、夫婦は同じような食生活や生活スタイルをしているため、夫婦が徐々に自分の顔と似てくると考えがちですが、実のところ出会う時に既に自分の顔と似たような人物を選んでるというのが答えなのです。
自分と同じような顔、運命の人と出会えたことにより夫婦となりそれが長く続き「似た者夫婦」という言葉が生まれるのです。

思い出すとわかる共通点

あなたはがこれまでに付き合った人が何人かいれば、その人たちの顔を想像してみてください。
どこかしら雰囲気が似ている。流れ出す空気、醸し出す波長などといったようなものが似ているのではないか?そしてそれが表情に表れ笑顔や素の表情、そういったものが似ている部分があるのです。それは直感だけではなく脳の仕組みに基づいているとある学者の研究で発表されてました。運命の人は顔が似ているというのは科学的に実証されているということはあまり知られていません。自分と顔が似ている姿は運命の人である可能性が多いのです。

芸能人に見られる例

分かりやすく例に挙げるとわかりやすいです。誰もが知る人物に当てはめてみましょう。
芸能界でも有名なオシドリ夫婦と言われてる北川景子とDAIGOのカップル、この二人もそうですが、顔がよく似ていて二人とも、面長ではあるものの目の大きさや口の形などがはっきりしている。イケメンと呼ばれるDAIGOと美女と呼ばれる北川さんは、持っているふたりの共通点が多い美しい顔をしているのです。また田辺誠一さんや大塚寧々さんも同様であり、オシドリ夫婦です。このように可愛らしい顔だけではなく、林家ペーパー夫妻も例にたがわず、性別を超えた同じようなお顔に見えてくるのです。

運命の人に出会うには

ではそのような人物、運命の人に自分が出会う方法を見つけるにはどうしたらいいのかという話です。一方的によく言うピンとくる直観でビビっとくるのは経験を積み上げることでできるようになるのです。
相手に求めるものが高くなってくるとこのような直感が少なくなってきます。ですので若い頃の方がこの直感をよく感じるということが言えるのではないかと思います。元も子もないかもしれませんが、若い時の方が運命の人と出会いやすく、そしてアンテナを張ることにより直感が研ぎ澄まされ運命の人と出会う確率が高くなるのです。

運命の人の顔と出会う方法
最新情報をチェックしよう!