本音で語ろう!あなたが結婚しない理由って何?

  • 2021年4月11日
  • 2021年4月11日
  • ブログ
  • 22View
  • 0件

「結婚なんて考えられない」「結婚する気が無い」「とりあえず今のところは結婚したくない」などと考えていらっしゃるみなさん、あなたが結婚しない理由って何ですか?

そう面と向かって問いかけられると答えに窮してしまうという方も多いのではないでしょうか。

ここでは、そんなあなた自身の本音を深く掘り下げ、結婚しない理由について一緒に考えてみましょう。

心の奥底に眠る「結婚」に対するあなた自身の考え方が浮き彫りになってくるかもしれません。

結婚しない理由、まず多く挙げられるのは「自由が無くなること」

結婚しない理由として多く挙げられるのは「自由が無くなること」なのではないでしょうか。

まだまだ遊びたいのに、結婚すると経済的にも束縛されてしまうし、自由な時間も無くなってしまうなどと考えて躊躇する方が多いのは、ごく自然なことだと思います。

確かに結婚すると家族を養ったり守ったりする責任感が生まれるため、できないことやれないことも増えてきます。

特にまだ若くて、もっと遊びたいと感じている人や、多趣味で友達が多い人などは、自分の楽しみを減らしてまで結婚する必要はない考えてしまうでしょう。

結婚しない理由、次に挙げられるのは「いい人がいない」

次に結婚しない理由として、よく耳にするのが「いい人がいない」「いい出会いがない」などという意見です。

一見、消極的な理由とも受け取れますが、裏を返せば慎重で冷静な見方であると受け取ることも出来ます。

特に昨今は、恋愛にガツガツした肉食系体質の男女よりも、どこか冷めた草食系体質の男女が好まれる時代です。

まわりの雰囲気に影響をうけて多くの男女がこのような考え方に至るのは、ごく自然な流れだとも言えるでしょう。

結婚しない理由、意外と多いのが「タイミングがあわない」

結婚しない理由として意外と多いのが「タイミングがあわない」というもの。

「○歳までに結婚しなければ」などと年齢に縛られたり、親や周囲が結婚させようと本人を急き立てたりしていたのは、もう昔の話。

最近では、結婚しない男女の比率も増え、結婚かしないか、いつ結婚するかは自分自身で最終決定する傾向が強くなりました。

まわりがタイミングを決めてくれるのではなく、自分自身でタイミングを決めなければならないため、タイミングがあわないという事例も増えてきているのです。

結婚しない理由、それは多種多様な生き方が容認され始めている証

結婚しない理由として、多種多様な生き方が容認され始めている時代背景も大きな要因となっていることを忘れてはいけません。

一昔前なら、25歳過ぎて独身でいると、当然のように上司から「なんで結婚しないの」などと言われ、同僚からは「行かず後家」などと誹謗中傷されたものです。

今なら、このような発言自体、セクハラ、パワハラだと非難されてしまいますし、発言者自体の人格を疑われてしまいます。

結婚しないという生き方も容認され始めていることが、理由の一つとなっているのです。

「結婚する理由」が「結婚しない理由」より多くなったら結婚を

迷ったら、逆に「結婚する理由」について考えてみると良いでしょう。

「相手のことが好きで一緒にいたいと思う」「相手のことを幸せにしたいと思う」「とにかく結婚したいという思いが強くなった」「そろそろ落ち着きたくなった」「社会的な信用を得たい」など、いろんな理由が浮かんでくると思います。

この「結婚する理由」が「結婚しない理由」より多くなった時が、まさにあなたの結婚すべきベストタイミング。

迷わずに結婚するという選択肢を選べばよいと思います。

逆に「結婚しない理由」が多い時には不必要に焦らずに自分自身の気持ちとしっかり向き合って、本当にベストなタイミングを待てばよいのではないでしょうか。

結婚しない理由
最新情報をチェックしよう!