迷える社会人が出会える場所5選

  • 2021年5月3日
  • 2021年4月28日
  • ブログ
  • 5View
  • 0件

社会人になってから、新しい出会いが減ったと感じる方は少なくないでしょう。

学生時代と違い、社会人は自由な時間も少なく、自ら行動に移さなければなかなか新しい出会いに繋がりません。

コロナ禍で堂々と外出することが憚られる昨今、特にリモートワークに切り替わった方などは何をすれば出会うきっかけを作れるかわからない方も多いかと思います。

合コンなども大々的に開催することは難しいし、でもこのままだと時間だけ過ぎてしまう、どうしようと焦ってしまう気持ちもわかります。

しかし、出会いの機会が減ったことは男女、地域関わらずみなさん同じです。だからこそ、新たな出会いを探している人も実は平常時より多いかもしれないんです!

本記事では、社会人の男女に向けて、コロナ感染予防しつつ気軽に出会えるおすすめの出会いの場所を紹介します。

○○横丁

一つ目は、最近増えている数多くの小さな飲み屋が並んでいる横丁形式の居酒屋です。

コロナ対策としてお酒の提供される場所はよくないと考えられがちですが、一概にそうとは言えません。

まず、横丁系のお店は野外に座席が用意されていることが多く、そのような場所に座れば換気は抜群です。

また、一つのお店に長居することなくはしご酒を行う人が多いので、意外と濃厚接触とならないことが多いのです。

渋谷横丁、恵比寿横丁といったメジャーなところはもちろん、最近では横浜駅に横浜西口一番街という横丁がオープンするなど横丁形式のお店も増えており、曜日関わらず常に栄えています。

そして、今は普段より早く切り上げる人が大多数のため、泥酔した人も少なく、以前より面倒くさい酔っ払いに絡まれる、などといったことも減っています。

お酒の力と横丁独特のアットホームな空気を味方に、気になる人がいれば気軽に声をかけてみてはいかがでしょうか。

習い事

習い事を始めるのも出会いには有用です。

習い事のメリットとしては、自分の好きなことや興味のあることを学べるため、出会いのきっかけだけではなく、それと同時に自分自身のスキルや教養も身に着けることができるところです。

また、習い事が同じということは、趣味や好みが一致しているということでもあり、会話が盛り上がりやすい、仲良くなりやすいといった利点もあります。

さらに、自分から誘わなくても自然と顔を合わせる機会が定期的にあるため、なかなか自ら積極的にアプローチができない人も時間をかけて関係性を構築していくことができます。

しかし、出会い目的で習い事をしている人ばかりではないので、そのような人に迷惑をかけないよう相手の様子や周りの空気感を見極めることが重要になります。

相席形式の居酒屋

相席形式の居酒屋は最短で異性の方と出会える場所です。

男女ともに出会いを求め、どんどん入れ替わり相席し会話を行うスタイルのため、効率よく異性の方と出会うことができます。

また、安く飲みたい女性や、飲み会終わりのノリで来店する男性なども多く、案外出会い目的を前面に押し出した人ばかりではないです。

そのため、カジュアルに、気軽に多くの異性と話せるスポットとなっています。

相席形式の居酒屋で出会った方と連絡先を交換し、後日ほかの方を紹介してもらったり、お互い人数を合わせて合コンを開いたりなど、ここでの出会いを通して次の出会いに繋げるといった人も多いため、ものは試し!といった軽い気持ちで赴いてみてもよいのではないでしょうか。

街コン

公的機関や専門の会社が主催の街コンもおすすめです。

最近の街コンでは人数制限を設けたり、ソーシャルディスタンスを意識するなど感染予防対策が徹底されているところがほとんどです。

ほかの出会いとは異なり、相手の見た目だけでなく、仕事内容、出身地、街コンによっては年収なども把握することができるため、結婚を意識した出会いを求めている方には最適ではないでしょうか。

少人数の街コンでは着席スタイルで、騒がしくない場所で会話ができるので、ワイワイとした雰囲気が得意ではない方にも向いています。

またマッチング制度で、マッチングした人同士で連絡先を交換する形式が多いため、自分の興味のない人に断り切れずに連絡先を交換してしまうといったこともないことがメリットの一つです。

マッチングアプリ

上記に挙げた4つは全て対面での出会いでしたが、ご時世的なこともあり実際に人が多く集まる場所に赴くことが抵抗のある人も少なからずいらっしゃることでしょう。

そんな方に一番おすすめしたいのが、マッチングアプリです。

同じようにコロナ禍で出会いの減った男女が増えており、マッチングアプリに登録する人も増加しています。

アプリによっても年代、主要目的などのターゲットが異なるため、自分のニーズに合わせたアプリを見つけることが重要です。

特に女性は、無料で使えることが多いため、複数のアプリを掛け持ちして相手を探すことをお勧めします。

また、マッチングアプリでは同姓と出会えるものもあるため、LGBTの方でも出会いやすいツールとなっています。

多くの人と気軽に出会うことができ、条件を絞り非対面で効率よく相手を探すことができるマッチングアプリは、コロナ禍のこの時代に最も適した出会い方ではないでしょうか。

社会人が出会える場所
最新情報をチェックしよう!