既婚男性と独身女性の不倫の末路は?

芸能界での話題が顕著ですが、不倫は世間ではありふれたものになっています。

あなたの周りにもいらっしゃいませんか?それともあなた自身が…?筆者は不倫に関し賛成も反対もありません。

しかし、結婚という約束を交わしている以上は、なかなか世間から認められることはないでしょう。

今回は既婚男性と独身女性の場合の不倫について考えてみます。

会社の上司と部下の不倫というのはよく聞きます。

その他にも同級生・憧れの先輩との再会、Barでの出会い等、どんな出来事がきっかけとなるのかわかりません。

誰も幸せになることはないと言われる不倫。

それでも不倫がこの世からなくならないのは、一時でも幸せを感じるからなのでしょう。

ちなみに筆者は不倫を題材にしたドラマが大好きです。(笑)

不倫の魅力

不倫の始まりは様々なパターンがあります。

出会いの場にもよりますし、男性が既婚だと伝えずに交際が進んでいくパターンもあるでしょう。

ただそのパターンだと女性側は不倫ではなく、ごく普通の恋愛として交際していることになるので今回は不倫だとお互い承知の上で交際しているという前提で進めます。

まず男性側の魅力として、結婚や将来など、深いことを考えずに交際を続けていくことが出来る点が挙げられます。

お互い独身であれば結婚をしたいとせがまれるかもしれないし、何かと気を使うことがあるはずです。

その点、既婚であれば会って楽しむ、ただそれだけでいいのです。

女性側の魅力として挙げられるのは、自身が結婚を考えていなければ男性が既婚であることは都合がいいということです。

結婚しなくてもいいという考えの女性は増えています。

きちんと自立している女性であれば尚更です。

あとは、既婚男性に魅力を感じる場合です。

既婚男性は結婚しているので焦りがありません。

それ故に余裕があります。

その余裕に魅力を感じてしまうのでしょう。

不倫の欠点

もちろん魅力的なことばかりではありません。

恐らく欠点の方が多いです。

不倫が世間的に認められることはありませんので、堂々と二人で過ごすことは難しいですしょう。

さらに、男性の妻にバレてしまったら慰謝料を請求されることもありますし、職場内での場合、会社にバレてしまったら会社での地位にも関わります。

不倫をしているというだけで幻滅されてしまい、離れていく人もいるかもしれません。

代償がかなり大きいのです。

このリスクが刺激的な恋愛を助長しているとも言えますが、何をきっかけに崩れ落ちるか分からない恋愛だといえます。

女性に関しては、もし結婚願望がある場合は男性が離婚しない限り結婚という夢は叶いません。

ある意味最大の欠点です。

周りにバレない?不倫のルール

不倫の魅力や欠点を挙げましたが、次は不倫関係におけるルールをご紹介します。

参考にしていただいても構いませんし、周りで不倫が疑われる方がいらっしゃる場合は照らし合わせてみてください。

①証拠は絶対に残さない

着信履歴やLINEの履歴はもちろん、SNSに匂わせの記事をあげるのはもってのほかです。

レシートや、クレジットカードにも注意が必要です。

②不倫関係の前と態度を変えない

これは職場不倫に関して言えることですが、少しでも仲良くなったり、タメ口が出てしまったりすると周りの人の勘が働きます。

意外なところが見られていたりします。

お互いを下の名前で呼び合うのも出来ればやめておいた方がいいです。

③香りに注意

お互いの柔軟剤や香水は、いつもと違う香りだと周りはすぐ気づきます。

ましてや二人が同じ香りになってしまったら怪しまれます。

もし香りが気になるようであればその香りを打ち消すことができる喫煙所や、焼肉屋等に行って香りを上書きしましょう。

3つのルールをあげましたがこれは不倫のルールのほんの一部にすぎません。

他にも徹底的なアリバイ工作などが必要になってきますし、職場ならではの対策が必要になってくるでしょう。

結婚したいのであれば今のうちにやめるべき

不倫の終わりはいつやってくるかわかりません。

周りにバレてしまった時なのか、自然消滅なのか。

お互いが現状に満足しているのであれば何十年も続いていくこともあります。

しかし、もし女性側に結婚願望があるのであれば、何もトラブルになっていないうちにやめるべきです。

簡単にやめられるものではないですが、本気で結婚を考えるのであればお別れしましょう。

今や出会いの形は様々です。

狭まってしまっている視野を少し広げてみましょう。

健全なマッチングアプリ、婚活パーティーが多くあります。

不倫という刺激的な恋愛も魅力的ですが安定した恋愛も素敵です。

ただ、終わりを告げる際に周りに迷惑をかけないようにだけ気を付けてください。

ここでバレたりしてしまったら馬鹿らしいです。

まとめ

不倫って楽しいのです。

もちろん普通の恋愛と比べれば堂々とふるまえなかったり、気をつけなきゃならないことが多くあったりと大変ですが、だから楽しくなります。

罪悪感がある刺激、非現実的な体験でもそれが永遠に続くことは少ないです。

大きなリスクを負っているという覚悟が必要です。

他人が不倫を糾弾する資格はないです。

しかし、不倫にのめりこんでしまっている人は少しずつでいいのです。

周りを見てみてください。様々な幸せの形があるはずです。

せっかくなら恨まれたり、隠さなければならなかったりする恋愛よりも、オープンに「幸せ」だとはっきり言える恋愛の方がいいと思いませんか?充実した素敵な恋愛で皆様が幸せだと思えることを願っております。

既婚男性と独身女性の不倫
最新情報をチェックしよう!