pairsを利用してマッチングしないときの対策5選

pairsでマッチングしないということは、出会えていない状態を意味します。

pairsを利用して出会いを探しているのに、なかなかマッチングしないときは焦ると思います。
アプリを継続している場合は料金がかかりますから、できるだけ早く出会えることに越したことはありません。

マッチングアプリで、特に男性の場合は自分から行動しない限り出会いを探すのはなかなか難しいのが事実です。
また、その問題は自分にあることが多いです。

そこで、今回はpairsを利用してマッチングしないときの対策5つをまとめてみました。
この記事を読むことで、自分を見つめなおして改善することで出会える確率を上げることができるようになります。
是非、積極的に取り組んでみて下さい。

1.プロフィール写真を確認して改めてみる

まずは、プロフィール写真を確認して、問題がないかどうか確認して必要に応じて改めます。

問題があると思われる写真は、具体的には下記です。

  • 顔だけなど体の一部分しかない写真
  • 写真が暗くてわかりづらい
  • 特定の角度のみに限定した写真
  • 無表情など魅力が伝わりづらい写真
  • 顔がマスクなどで隠されている写真

該当する項目があれば、写真を撮りなおして再度アップロードすべきです。

写真を撮る場合は、最低でも胸から上(バストアップ)が写るようにします。
また、できるだけ明るい場所で撮影するようにします。

写真を見てくれた相手に良い印象を与えたいので、無表情よりも笑顔の写真のほうがより良いです。

写真から色々な情報が得られるよう、少し意識して撮影してみます。

2.プロフィールなどの入力事項を改めてみる

プロフィールは一度入力すると改めないことが多いです。

しかし、マッチングしないときは見直してみて、必要に応じて改めることが大切です。

デート代の負担、結婚の意識や出会いまでの期間など記入していない項目があれば、漏れなく記入するようにします。
この時、嘘の情報を記入しないように注意することが大事です。

プロフィールは相手のことを知るうえで貴重な情報の1つです。
嘘が書いてあっても相手にはそれを確認するすべはありませんし、とりあえず書かれている情報を信じてやり取りをします。

仲良くなった後で嘘が書かれていることがわかり、トラブルに発展しないよう自分の考えを正確に書くようにします。

どうしても書けない理由がある時は、自己紹介文のところで補足するようにします。

3.コミュニティを見直して気になるところには入ってみる

pairsのコミュニティのシステムは、相手とマッチングするために重要なものです。

実際に、同じコミュニティに入っていて恋愛に発展するケースは多いです。

コミュニティといっても、食べることが好きといった大きな括りからラーメンが好きなど小さな括りまで大小さまざまなコミュニティが存在します。
また、似たような内容で重複しているものが多いのも事実です。

おすすめは、とにかく少しでも興味を持ったコミュニティに入ってみることです。
そのためには、自分自身を見つめなおすことがとても大切です。

今はやっていないが過去にやっていたこと、これからやりたいことなど考えれば多く出てくると思うので、
該当するものにどんどん参加してその中にいる相手を探すようにします。

4.プロフィール欄の自己紹介文を客観視して改めてみる

プロフィール欄を見直して、まずは情報が古くなっていたら改めます。

次に、客観視して魅力的なプロフィールになっているかどうかも確認します。
この時、多くのいいねをもらっている同性の方のプロフィールを参考にするのも良いです。

重要なのは、プロフィールを見た相手に良い印象を与えられるかどうかです。
どんなことが相手に良い印象を与えるのかわからないので、具体的にわかりやすく書くことも大切です。

自己紹介文に書いた内容とプロフィール写真を関連付けるのも良いです。
例えば、アウトドアが好きでプロフィール写真にアウトドアをしている写真を載せるなどです。

プロフィールに関して質問してもらえるよう、あえて簡潔に書くこともできます。
嘘の情報は良くないので、真実を書くようにします。

5. 自分から積極的にいいねをしてみる

自分からいいねをすることが少なく、相手からのいいねを待っている状態であればどんどん積極的にいいねをしてみます。

pairsに関しては、とりあえず少しでも気になった相手がいればいいねをすることが出会いの第一歩です。

男女の比較では、男性よりも女性の方がいいねがつきやすい傾向にあります。

相手が気にはなるけれど迷っていたり、こちらからいいねをしても返されないと思っていたりしても躊躇わずにいいねをしてみます。
理由としては、結局のところいいねをしてみないと何も始まらないからです。

これまで紹介した1から4の項目を改善すればマッチング率は上がっているはずです。
そのため、後は積極的にいいねを送ってメッセージも送り、出会いにつなげていきます。

pairsマッチングしない対策
最新情報をチェックしよう!