できちゃったことが結婚に結びつくのか

  • 2021年4月13日
  • 2021年4月11日
  • ブログ
  • 27View
  • 0件

できちゃったから結婚するのは、タブーです。

それはなぜでしょうか。

また、できちゃったことが分かったときには、誰に話すのがベストなのでしょうか。

さらに、話してみても結婚に結びつかない場合も考えてみましょう。

話す相手の気持ち、話されたときの対応などもポイントになるでしょう。

できちゃったから結婚を考える場合には、メリットだけでなく、そこに少なからずデメリットもありますから、そのデメリットをどう捉えるかも肝心です。

自分の気持ち

できちゃったから結婚するのか、それは考えものです。

まずは、できちゃったことを自分自身がどう捉えているでしょうか。

赤ちゃんができたことを喜ばしく思っているのなら、結婚も考えてよいでしょうが、もしも、できちゃったことに悲観的になっているなら、まずは、お付き合いしている男性に相談しましょう。

悲観的になる理由はいったい何なのでしょうか。

産むことに不安があるなら、自分を産んでくれた母親が相談役になってくれます。

悲観的な要素

できちゃったから結婚するという選択ではなく、自分が悲観的に思う部分があるなら、まずはそこをクリアにしましょう。

できちゃったことで、相手が自分に興味を無くすのではないか、拒絶されるのではないか、そう感じるのであっても、身ごもった赤ちゃんの父親になる人物ですから、話しておかなければなりません。

正直にできちゃったことを打ち明け、反応を見ましょう。

すんなり受け入れてくれるケースが大半で、結婚の挨拶に伺う段取りをつけます。

男性目線

できちゃったことを父親になるであろうお付き合いしている男性に伝えたところ、結婚ではなく、中絶手術を口にされることも無きにしもあらずです。

これは、元々から遊びで付き合っていたのかも知れませんが、年齢的な問題もあるでしょう。

いい大人は、避妊も抜かりなくしていますが、若い男女の場合にはでき婚が圧倒して多く、好きになったのだから避妊は不要といった考え方です。

できちゃったから結婚というのは女性視点、男性は背負うものが2倍、3倍になるため、若さでデメリットになるようです。

サポートしてもらう

できちゃったから結婚というのは、女性目線です。

男性は一気に、女性とその子供を養うことを意識するので、できちゃったから結婚という概念はなく、どうしたら良いのかという焦りの方が優先するようです。

この場合には、お互いの両親に話して、サポートしてもらいましょう。

若い年齢でのでき婚であれば、収入があっても貯蓄がない場合が少なくありません。

衣食住の問題も含めて、金銭面での支援を担うのが親の役割ですから、相談しましょう。

好きと愛しているは違う

できちゃったから結婚することで幸せになることもあります。

しかし、できちゃったから結婚したのかと、疑う女性の声も耳にします。

選択肢として、付き合っている以上は、いずれは結婚をする考えでしょうが、そのタイミングは自分たちの手の中にあります。

いつでも好きなときに結婚ができますが、できちゃったのであれば、そのタイミングは今になるワケです。

躊躇できないタイミングであれば、好きで付き合ったも、愛しているから結婚とは結びつかないかもしれません。

できちゃったことが結婚に結びつくのか
最新情報をチェックしよう!